MENU

岡山県岡山市で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装&屋根塗装専門店御南塗装へ

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-957-951電話受付9:00~18:00(水曜定休)

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 気づいたこと学んだこと 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 気づいたこと学んだこと

気づいたこと学んだことの記事一覧

塗装業者が違法契約で業務停止処分に!その手口とは?

  岡山の家の外壁塗装・屋根塗装のことなら ㈲御南塗装工業の平松です。   リフォーム業界の今を知れる、リフォーム産業新聞!   以前、横浜のリフォーム会社が虚偽の会社名や氏名で リフォーム契約を結び、給湯器の交換などを行ったという 記事を取り上げさせて頂きましたが、 今回もまたこんな記事が出ていました…。 「徳島の塗装業者に業務停止12ヶ月」 今回弊社の同業でもある塗装業です。 同業者として非常に悲しい事であります!   その手口も以前の横浜のリフォーム会社と同様の手口でした。 それは、 ○虚偽の氏名で契約を結ぶ ○契約書に工事契約の解除に関する記載がない といった点です。 また、こちらも訪問販売での契約でした。 決して訪問販売自体が「NG」という事ではないのでしょうが、 訪問販売などで契約をする場合は、必ずクーリングオフが摘要できるように 必要事項を記載した書面があることをご確認ください! クーリングオフとは、 「その時の流れで契約してしまったけど、後から考えてみたら必要なかったかも…」 などと、時間を置いて考え直す、クールダウンが出来る期間でもあり、 また、ご家族や友人などに相談できる期間でもあります。 そもそも、契約を急かす! といった、業者の営業行為自体に問題があるのではないでしょうか!? まず、ご提案の段階で、しっかりご家族や友人知人など、 多くの方の捉え方や意見を聴き、且つ、他業者の見積もり比較なども しっかり検討した上で契約するということが前提といえるでしょう。     近年、訪問販売の被害が増えているという統計もありますので、 リフォーム工事や訪問販売でのご契約の際には、 「期間限定」や「特別値引き」、 「今、ご契約のお客様に・・・」 などの甘い誘惑に戸惑わされないように注意してくださいね。   以前のブログもご参考ください!↓ https://www.minan.jp/study/6551.html   クーリングオフについての詳しい情報は 国民生活センター(クーリング・オフって何?)     塗装前に役立つ基礎知識はこちらの資料から! 無料資料請求フォーム (←ここをクリック)     岡山で塗装リフォームでのお悩み解決、 塗装の基礎知識習得、塗装業者選定なら ㈲御南塗装工業にお任せ下さい ☎ 0120-957-951          

2016.12.28(Wed)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

不当な契約でリフォーム業者が逮捕!クーリングオフが適用される法定書類とは?

  岡山の塗り替えリフォーム専門店 ㈲御南塗装工業の平松です。   リフォーム業界の今を知れる、 リフォーム産業新聞。 私も業界人としての知識習得の為、読んでおります。   少し前の記事になりますが、 リフォーム産業新聞にこんな記事が乗っていました。   「横浜のリフォーム業者逮捕」。 横浜にあるリフォーム業者が架空の会社名義などを用いて 虚偽の書類でリフォーム工事の契約を結んだとして逮捕。 訪問販売を行ない、クーリングオフの記載のない書類や、 架空の会社・担当者名を使って、 給湯器交換などのリフォーム契約を行ったそうです。     何と、この会社、以前にも 必要のない工事に関して、工事が必要のような虚偽の説明 を行ない工事契約をして利益をだしていたとして、 業務停止処分を受けていたそうです。   昨今、リフォームトラブル増加に伴い、 様々な法律や罰則が設けられていますが、 このクーリングオフの書類にもちゃんとした規定があります。                           法定書面の決まりの一部には、 約款のクーリングオフ事項は、 8ポイント以上の赤い文字で赤い囲みをつけなければならない とあります。 クーリングオフは業者が法定書類を提出するまでは適用されません。 悪徳業者の場合、度々会社名や代表者、所在地を変えている場合も!? リフォーム業者選びの際には、業者の所在地や経歴などを 確認しておくのも対策の1つになります。 今はGoogleマップなど地図検索機能も充実しているので、 実際の所在地を確認してみましょう。 また、訪問販売での契約はその場で即決しない! 期限付きキャンペーンや割引きを口実に契約を急かしてくる業者にも要注意!   ご契約前には必ず、ご家族や友人、知人など、 できるだけ多くの信頼出来る人に相談して下さい。 また、契約前や契約後、工事中、工事後などでも業者に不信を感じられる方は、 最寄りの消費生活センターなどでも相談できますので参考までに。 岡山県消費生活センターのページ   弊社では、毎月2回、塗料選びや塗装業者選びのポイント、 訪問販売対策等、塗装の基礎講座学べる無料セミナーを 岡山市内のふれあいセンター5ヵ所を巡回して行っております。 塗装に関する知識習得なら、必ず参考になると思います。 セミナーに詳細情報は弊社ホームページやブログ、 山陽新聞社運営の「マイベストプロ岡山」でもご紹介しておりますので、 ご確認ください。 https://www.minan.jp/information/seminar/5940.html   マイベストプロのページ     塗装前に役立つ資料はコチラ 無料資料請求 (←ここをクリック)   ㈲御南塗装工業 ☎0120-957-951                  

2016.11.23(Wed)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

塗装で結露対策?窓の環境を変えることで快適&健康な室内空間を(^^♪

  岡山の「家」塗り替え専門店 ㈲御南塗装工業の平松です。   寒くなってきましたね。 寒くなってくると、窓に結露が! ということはありませんか? うちは築20年が過ぎたアパートなので、北側の窓は特に結露がつきます 100均で買った、結露取りワイパーを使って取りますが、すぐに水がいっぱいたまります。 結露を放っておくと、木の窓枠ににカビが生えてきたり腐ったりするので、 毎日のお手入れが必要になりますね。 最近のおうちだと、窓はペアガラス(複層ガラス)やエコガラス、二重サッシなど 遮熱断熱効果を高める窓もありますが、 ペアガラス(複層ガラス)と二重サッシの違いって何でしょうか?   ペアガラス(複層ガラス) ペアガラスという名称は、旭硝子の登録商標らしく、 この手のガラス全体のことは複層ガラスというのが正しいみたいですね。 複層ガラスは文字通りガラスが2枚になっています。 ガラスとガラスの間には乾燥剤の入ったスペーサーと 呼ばれる金属があり隙間が出来ています。そこに乾燥した空気が入っており、 これによって熱の移動を制限して断熱効果を生むそうです。 ただ窓枠はアルミなので、その部分には結露が付くようですね。 日本板硝子さんの複層ガラスのページを貼っておきますので、参考にしてみてくださいね。 (イラストで構造が説明されています。) 複層ガラスの仕組み 二重サッシ   二重サッシは既存の窓にさらに窓枠、ガラスを設置することで気密性を高める方法です。 窓枠は樹脂製で熱を伝導させないので、結露もつかないようです。 ただ窓が2重になるため、人によっては圧迫感を感じたり、 窓の開け閉めや掃除が面倒くさくなるというデメリットもあるみたいです。 しかし、二重サッシだと後からの施工が簡単で、種類やデザインも増えているので、 ご予算等に合わせて選べるようですよ。 また、複層ガラスより、二重サッシのほうが、効果を感じるという声もあるようです。   それぞれメリット、デメリットもありますが、どちらが合うかは、 皆さんそれぞれの目的、お家環境によって変わってくると思うので、 一度、調べてみるといいかもしれませんね。 また、塗装でもガラスに塗る遮熱、断熱塗料というものがあります! こちらもエコガラスと同等の遮熱効果を持つと言われていますが、 塗膜なので、効果、保証は10年が目安となってます。 ご興味のある方は弊社「住まいの塗装ショールーム」にて 遮熱断熱窓と一般窓が比較できる実際の窓も展示しおておりますので お気軽にお問合せくださいね(^^♪   ガラスに塗る遮熱&断熱塗装(節電塗装)については こちらのブログに動画付きで載せていますので、ご参考ください https://www.minan.jp/painter/case/993.html   ただ、うちのような賃貸住宅だと窓改修は難しい為、 遮熱、断熱仕様のカーテンやプチプチ製の窓に貼る断熱シートなどが 簡易的で効果を発揮しそうですね。   また、アルミのサッシから熱が逃げていくことも多いそうなので、 アルミサッシ部分にも結露防止テープを貼ったりするのもいいようです。 最近はデザイン性のある可愛い物も売ってますよね(^^♪   これからますます寒くなって窓に結露が増えてくるかと思いますが、 カビ対策、腐食防止に正しいお手入れ、結露対策を心がけましょう(^^)   岡山の遮熱対策、結露対策、防カビ対策なら ㈲御南塗装工業 ☎ 0120-957-951                      

2016.11.21(Mon)

詳しくはこちら

学んだこと

住宅リフォーム・紛争処理支援センターが最新の住宅トラブル相談件数を発表!

  岡山の塗装&塗替え専門店 ㈲御南塗装工業の平松です。   突然ですが、 「住宅リフォーム・紛争処理支援センター」 という団体をご存知ですか? こちらは公益財団で、 国土交通省から指定された、住宅トラブルの相談支援窓口です。 新築やリフォームに関するトラブル、相談を受けていて、 希望すれば専門の弁護士なども紹介してくれます。 またホームページでは、相談事例や、住宅購入、リフォームをする際に知っておきたい情報 などを載せています。 毎年、相談件数や相談事例などをまとめたデータを発表しているのですが、 10月20日に2015年度の相談事例、相談件数などが発表されました!   住宅相談統計年報2016 (←ここをクリック)   ↑ こちらの資料を見て頂ければ分かるように、 相談件数は年々増加しています。 新築に関するトラブルの相談件数は昨年度に比べて11.6%増。 リフォームに関するトラブルの相談件数は5.9%増。 また、訪問販売に関するトラブルの相談件数は16.8%も増加しています。 相談内容も施工の不具合が最も多く、 新築だと雨漏りやらひび割れといった不具合が3年以内に起こっています。     私事ではありますが、実はうちの妹も今年住宅を新築したのですが、 建てて半年で雨漏りがしまして、業者に直してもらいました。 施工の不具合が原因で、壁を一部壊して工事するはめに(>_<) テレビCMもよく行っている、地元の大手住宅メーカーで建てたのですが... こんな事になるなんて!!思ってもいませんでした(泣)   また、リフォームの場合だと、不具合の相談件数で多いものは、 屋根・外壁の雨漏り、はがれ、性能不足、ひび割れといった、 残念ながらほとんどが塗装に関する不具合となっています   また、興味深い統計としましては、見積書に関する相談者の多くが 一社のみしか見積もりを取っていなかったという点かと思います。 中々一社だけだと、 この値段で適当なのか? このやり方で適切なのか? といったことは分かりにくいかと思います。 弊社が相見積もりを勧めているのは、こういった点からもあります。 複数から見積書を取ると、それぞれの業者の見解が分かるので、 「ここの業者は分かりやすかった、ここの業者はイマイチ…。」 といった、何かしら感じるものがあるかと思います。 このピンとくる印象って意外と大切だと思います。 後悔しないように業者選びの際は必ず相見積もりを取ってみてくださいね。   業者比較する際には、材料の質や価格も重要ですが、 目に見えにくい部分でもある業者の体制や姿勢、実績、経験など 内容重視の比較をされる事をおすすめ致します。   また、リフォームの訪問販売のトラブル件数ですが、 2012年と比べると、334件から673件までに増加しています。 約2倍は増加していることになります     危険を煽って、契約を迫ってくる場合や割引名目で契約を急かされるケースも多いみたいなので 工事契約前には必ず、ご家族、友人等を巻き込んで、しっかり精査していきましょう。   こちらの住宅リフォーム・紛争処理支援センターでは、相談事例も乗っていますので、 ご参考までに 住宅リフォーム・紛争処理支援センターホームページ   皆さんの後悔しない、納得のリフォームを願っています!   塗装前に役立つ情報はコチラ 無料資料請求フォーム (←ここをクリック)     岡山の塗装業者選び、塗装の基礎知識を学べる ㈲御南塗装工業 ☎ 0120-957-951                  

2016.11.11(Fri)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

悪徳リフォーム会社に打撃を!?訪問販売などの規定を定めた特定商取引法の厳罰化とは!?

  わかりやすい塗装提案、品質の見える塗装見積書 ㈲御南塗装工業の平松です。   突然ですが、 年明けのブログでこんな記事をご紹介しました! 悪徳訪販リフォーム再び急増中! 一時期減少傾向にあった、悪徳訪問販売リフォームが、 近年再び急増中で、処分数も増えたといった記事でした。 そして、再びリフォーム産業新聞でこんな記事が載っていましたよ!     特商法とは「特定商取引法」のことで、 トラブルが起きやすい訪問販売や通信販売業者が業務をする上で、 業者が守るべきルールやクーリングオフ等のルールを定めたものです。 これの罰則が強化されるようですよ。主に、 罰金の引き上げ、業務停止期間の延長 などが改正案に盛り込まれたそうです。 また、   「悪徳リフォーム店の別会社設立を禁止」! これは、どういうことかというと、悪徳リフォーム会社の中には、 ルールを守らない悪徳訪問販売で契約を重ね、利益をとったあと わざと会社を倒産させ、新たな所で、また別の会社名を使い、事業を続ける 業者がいるのです。分かりやすく絵にしてみました。   こういったことを繰り返している業者もあるそうです。 ですので、改正案では、この別会社設立という部分を禁止! 違反した場合は、懲役か罰金が科せられることになったそうです! さらに、所在不明の業者に関しても、処分が可能になるようになったそうです。 これで、悪徳業者に騙されたとしても、 泣き寝入りにならずに済む方が増えるといいですね。 こちらが記事の全文になります。→リフォーム産業新聞 まぁ、一番の問題は、どんな業種、業態であろうと、 悪徳業者がいるということですけどね。 一部のこういった業者がいることで、リフォーム業界全体のイメージが悪くなりますよね。 私たちは、少しでも業界の悪いイメージが払拭できるよう、 誠実にコツコツとやっていきたいと思います。 これからもどうぞよろしくお願い致します!m(_ _)m   正直に一生懸命 ㈲御南塗装工業 ☎0120-957-951                  

2016.03.28(Mon)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

悪徳訪問販売リフォーム、社名及び代表者名の実名公表!!岡山県岡山市でも2件の業務停止命令!

住まいの塗替え専門店 ㈲御南塗装工業の平松です。   新聞って色々種類がありますよね。 業界の分野によって、それぞれの業界新聞がありますが、 リフォーム業界にも、もちろん業界新聞があります。 弊社でもリフォーム産業新聞というのをとっているんですが、 2016年1月19日発行分にこんな記事が載っていました。     悪徳訪販リフォーム、再び急増!     全国の処分を受けた事業所名と代表者の実名もどどん!と載っています。     岡山県岡山市でも2件、掲載されています。     調べたところ、一件は、水道配管工事の訪問販売、 もう一件は、太陽光発電の訪問販売のようです。 点検と称してお宅を訪問し、「配管がつまっている」と言って 不安を煽り、工事をして、代金徴収して帰るという手口ですね。 太陽光発電の方は、代金を徴収しておきながら工事をしなかったようです。 リフォーム産業新聞にも書いていましたが、手口は 「10年前と変わらないアナログなもの」とのことです。 弊社で毎月行っている、「屋根・外壁塗替えセミナー」でも 訪問販売の手口や防衛策をご紹介していますので、 ご興味のある方はセミナーにご参加ください。   第106回 屋根・外壁塗替えセミナー ※業者様の参加はご遠慮願います。   当たり前のようですが、まず訪問販売で注意して頂きたいことは、 絶対その日のうちに契約しない!! 契約書にクーリングオフの記載が正式に記載してあるか確認!! また、架空の会社名、住所の名刺を使ったという手口もあるので、 事業所名、住所が実際にあるかも確認!! することが大切ですね! まず契約を迫る!契約を急かす!ような業者は怪しいと思った方が 賢明かもしれません。 あと、見積もりも相見積もりで比較することをオススメします! 業者によっても様々な見解が違ったり、やり方、価格、使う材料の種類など、 業者比較する事によって、様々な知識を得ることができます。   まずは消費者様本人がある程度の知識を習得して頂く事が 一番の防衛策かもしれませんね。   ちなみに岡山県消費生活センターのホームページでも 様々な情報やアドバイス等も行っていますよ 岡山県消費生活センター http://www.pref.okayama.jp/site/syohi/   住まいのお困りごと、 相見積もり相談&診断もお気軽にお問い合わせください。 ㈲御南塗装工業 ☎0120-957-951              

2016.01.25(Mon)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

平成27年、第11回しんきん合同ビジネス交流会inコンベックス岡山☆

地域とともに歩む塗装店 ㈲御南塗装工業の平松です。   心配していた台風18号ですが、岡山の方は特に何もなく終わりましたね。 9日の第11回しんきん合同ビジネス交流会は そんな台風が心配される中、無事に開催されました☆     場内の企業ブースは岡山県だけではなく、 四国、関西からも様々な企業様が参加されてました。 遠くは鹿児島からも来られてましたよっ!! この度の弊社ブースは大展示場のエコビジネスゾーンの 一角に出展させて頂きました     いつもお世話になっている企業の方々も出展されていたり、 今回新たにマッチングやブースでご縁を頂いた方などから、 多くの情報と、刺激を頂きました!       他の企業様の取り組みやビジネスなども知ることが出来、ブースを見て回るのも面白かったです(^^) 写真は撮っていないのですが、ソフトバンクのロボット、Pepperくんもいましたよ。 途中でちょっと調子が悪くなっていたみたいですが…(;・∀・) 様々な分野で色々な企業様があったので、企業同士、お互い協力して また新たなものが生まれたりしてくると面白いだろうなぁ、と感じました。 来年もまた楽しみですね!今回も出会いとご縁に感謝です(*^^*)   塗装業の発展を目指す ㈲御南塗装工業 ☎0120-957-951                  

2015.09.10(Thu)

詳しくはこちら

学んだこと

飛躍を目指して!岡山県中小企業家同友会「グループ長学習会」で、さらなる学びを。p(^^)q

  正直に一生懸命  住まいの塗替え専門店 御南塗装工業 です。 連休明けから、急に暑くなり、真夏日(25℃以上)が続くようになりました。 週間天気予報では不安定な天気が続きそうですが、 現在は爽やかな風の中、順調に塗装現場作業は進んでおります。   さて、現在弊社では企業発展の為、 岡山中小企業家同友会にて 様々な学びをさせて頂いておりますが、 この度、代表の中村が『グループ長学習会』に参加させて頂き、 発表者としての様子が岡山同友会だよりに掲載されました。   [caption id="attachment_2393" align="aligncenter" width="463"] 4月8日開催の岡山同友会「グループ長学習会」が岡山同友会だよりに掲載されました。[/caption]   この岡山県中小企業家同友会よる「グループ長学習会」の主旨は、 グループ討議の基本ルールを学び、経営課題等について 討議内容の充実と質の高さを目的として開かれたものです。   岡山同友会の例会(経営者フォーラム)においても、キーマンとなる グループ長の質の高さが、参加者の質を高めることとなります。   その学習会第1回目が4月8日に開かれ、 代表 藤井様 ㈱成和設備工業所・代表取締役)と 副代表 額田様(㈱アルマ経済研究所 代表取締役)お二人による指導の下、 グループ長の役割の中で、グループの話をまとめるのではなく、 話の流れをまとめるのだ、と参観者で改めて確認しました。   当社においても、社内会議をまとめる立場から、グループ討議の進め方や、 グループ長のあり方、発表の仕方など、若手社員に教えるべきこと、 学ぶべきことは、沢山あります。   そのためには、藤井代表がおっしゃるとおり、 まず、グループ長たる私自身の学びと成長が不可欠! 今後の学習会で、さらなる飛躍を目指してまいりますp(^^)q   岡山地域密着型  屋根・外壁塗装の有限会社 御南塗装工業 ☎0120-957-951                      

2015.05.15(Fri)

詳しくはこちら

学んだこと

今が本当に幸せ♬

先日、コンビニでコピー待ち中に ふと、 目に留まったこの最高の笑顔とタイトル♬       即買い(*^^*) 『好きなことだけして生きていけ』  君にはいやなことをがまんする時間はない 著者 千田琢哉 読書苦手な私でも すごくシンプルで読みやすかったです。 この本を読んで気づいたことは・・・   『今の自分は好きなことをして生きている』 ということに、改めて実感しました。   【今が幸せ】 愛する家族がいる。 同志がいる。 自分が大切に思う人と良い人間関係が築けている。 過去、今、すべてに感謝ができる。 未来に大きな夢があり、間違いなく叶うと確信できている。 毎日楽しくワクワクしている。 人の役に立っている。 人の幸せが自分の幸せだと感じれる。 ・・・など、 こうやって改めてみると、感動して泣きそうになる(笑)   すべての土台には『愛』ですね。   今が本当に幸せ。 これからさらに幸せになる。 常に今が一番幸せ♬     以上、久々の連ちゃん投稿でした(*^^*)                    

2014.08.03(Sun)

詳しくはこちら

気付いたこと

さて、クイズです!

  みなさま、こんにちは。   先週から打って変わって お天気のいい日が続きますね。   さて、今回はみなさまに ちょっとしたクイズを出題したいと思います。     じゃん!   この画像⇈ 真ん中で”撥水(はっすい)コーティング”と ”親水コーティング”にわかれています。 どちらがより、壁が汚れにくいと思いますか? 正解は・・・         右側の”親水コーティング”です! みなさまはわかりましたか?     私・三宅は間違えました・・・。 「車によく使われているのが撥水の方だったかな・・・」 「よく使われてるってことは汚れをよく落とすってことかな・・・?」 と、なんとなーく思っていました。   しかし実は、親水コーティングの方が 汚れを一緒に落としてくれるんだそうです。     コーティングと一言で言っても 用途や種類は多種多様なのだと気づきました。 まだまだ塗装について勉強中の私にとっては 現場でのほんの小さなことが 気づきの種になったりします・・・。   最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 三宅  

2014.04.09(Wed)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

塗装下請業が大変なことに。。

塗装工事請負額が15万!?!?!?!? 30万もらえればいい方!?!?!?!? 3回塗らなければいけないが、2回塗りにするしかない!?!?!?!?!?   衝撃記事です! 『塗装現場の今』 と題して専門誌での特集記事をご紹介します。 塗装業界で働く2名の職人と塗装会社社長、 さらに塗料販売店社長の計4名を集め匿名でその内容を公開しています。   部分的に抜粋します!   ・ハウスメーカーの下請けは直接現場で作業する職人さんの所まで発注が来るのに、  5社ほどの中間業が入る!   ・請負価格が30万もらえればよい方で15万くらいの時もある!※材料費込みで!   ・もちろんまともな工事はできず、赤字を避けるために手抜き工事をせざるを得ない状況!   ・たとえば3回塗りを2回塗りにし、余った塗料をわからないように捨てる!   ・人件費は絶対にかけれない部分なので早出、残業で7人工くらいで終わらせる!   ・請負価格は工事が終わって知らされるのでイチかバチか!   ・請負額が安く、工期が少ない為、現場ではケガが増えている!  ※ケガが発覚すると現場に立ち入り禁止になる為、隠さないといけない ※労災隠し!?   ・材料支給の際に塗料缶が1缶しか支給されない!※規定以上に薄めて塗るしかない!   ・価格交渉したら仕事をもらえなくなる!   ・もし、塗り直しといわれても職人は逃げる!   この記事で衝撃を受けた部分もありますが、 うわさ通り!と納得できる部分も多々あります。   過去には私たちも下請け業時代があり、その時には様々な経験をさせて頂きました。 その経験を踏まえ、現在の塗装元請け業があります。   下請、元請けに係わらず、この塗装業界の現状を変えたい! 私たちは全国塗装職人集団、トップペインターズとして業界に革命を起こしていきます!   いずれにしてもお客様、請負業者、施工店、塗料販売業者共に誰が得をするのでしょうか? いや、損得勘定では済まされない、道理、道徳、人として、 人間性や会社の意義、社会性が問われる大問題ではないのでしょうか?   今一度、自分と会社、を見直し、本当にすべき事(目的) 何のために、誰のために、なぜ? を追求していきます。     塗人の独り言でしたm(__)m        

2014.02.14(Fri)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

建築バブル!?

11月30日(土) 早いもので今日で11月も最終日となりました 現在、岡山では大型商業施設の新築や 病院等の増築工事、改修工事 民間工事でも消費税の駆け込み需要など 【建築バブル】  【職人不足】 と騒がれております 全国的にもその傾向はみられますよね 先日、私が所属している 【岡山県商工企業経営研究会】 の記念講演で講師を務めて頂いた 日本銀行、岡山支店長のお話でも 全くその通りのデータが裏付けされておりました その影響は私ども塗装業界にも、もちろんの事影響は及んでおりますが、 弊社では決まった職人で安定した品質管理を行っているため 急な量産は不可能です(>_<) したがって痛感することは やはり、 自社の採用と人財育成!! 何事も内部から いや 自分の意識改革から変革していかなければ 環境や周囲の人に影響を受けやすく 本物【一流】にはなれない。 まだまだ未熟。 しっかり自分を正し、より多くの人々へ貢献できる企業へ成長いたします   先日から着工物件、完工物件等のご紹介が遅れてすみませんm(__)m   現在、屋根&外壁特殊防水塗装中の岡山市中区、K様邸 近日中に仮設足場解体し、完成間近です   先週着工しました岡山市中区のK様邸では 今月当初に工事をさせて頂いた同じく岡山市中区、K様邸のお隣の方で 偶然同じイニシャルのK様です(^^) お客様からご近所の方をご紹介を頂いたり、 お口添えを頂いたり、 実際の塗装現場を見てご注文頂けることに心から感謝いたします。   K様邸の塗装仕様は外壁、屋根共に防水処理、防錆処理を行った上で 外壁、屋根共にハイクラスシリコン塗装(3回完全手塗り)仕様です   そして 今週着工しました、 岡山市北区、H様邸 塗装仕様は外壁モルタル一部撤去左官補修、ひび割れ補修等を行い ハイクラス光触媒塗装(4回塗り)仕様となります   その他、岡山市南区ではアパート、コーポの屋根塗装、一部外壁塗装を 平成25年度 民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業 の補助金を活用し塗装改修等を行っております この事業は弊社でも多く活用させて頂いており、アパート、マンションオーナー様から 絶大な感謝のお言葉を頂いております♬ 岡山の賃貸オーナー様で当事業やリフォーム、塗装工事での補助金に関するご相談は お気軽に弊社までお問合せ下さい   (有)御南塗装工業 ☎0120-957-951   現在着工をお待ちいただいているお客様、 ご提案、お見積りをお待ちいただいているお客様、 その他のご用件でお待ちいただいているお客様、 大変お待たせして申し訳ありませんが、 確実な品質を小人数でご提供しているため ご理解いただきたくお願い申し上げます。   もっともっとスムーズに高品質なサービスをご提供できるよう努めてまいります。      

2013.11.30(Sat)

詳しくはこちら

気づいたこと学んだこと

1 / 212

外壁塗装専門店 御南塗装工業のホームページへようこそ

一級塗装技能士

代表取締役中村 英行
HIDEYUKI NAKAMURA

気づいたこと学んだことでの外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ有限会社 御南塗装工業にご相談ください!

「塗装」も「人」も品質第一主義。

「御南塗装」は、塗装専門店です。過去の実績が、品質の高さを示しています。一方でまた、その水面下に、お客様との気持ちのいい関わりや、気配り、意識の高さなどにこそ、選ばれる理由があるものと自負しております。

塗装に関することなら何でもご相談ください。一般の方でもわかるように、丁寧に、正直にお付き合いさせていただきたいと思います。

  • 御南塗装工業 岡山ショールーム アクセスマップ

    御南塗装工業 岡山ショールーム

    ​〒700-0975 岡山市北区今7丁目22-22
    TEL:0120-957-951(お客様専用フリーダイヤル)
    FAX:086-239-7979
    営業時間 9:00~18:00(水曜定休)

    塗装ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-957-951
受付時間 9:00~18:00(水曜定休)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
岡山県岡山市の外装塗装専門店
知らない人が一番損をします 初めての方はこちら 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 屋根・外壁塗装相談会 もちろん無料 外壁塗装49.8万円 御南塗装工業のおすすめ施工プラン
御南塗装工業のスタッフ紹介 お客様の声 アパート・マンションの塗装をお考えの方へ