MENU

岡山県岡山市で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装&屋根塗装専門店御南塗装へ

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-957-951営業時間9:00~18:00(水曜定休)

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 外壁について&施工事例 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装なんでもかんでも > 外壁について&施工事例

外壁について&施工事例の記事一覧

外壁の塗装下地とデザイン塗装にこだわった岡山県倉敷市のH様邸、外壁塗装完成です♬

  岡山の塗装業者お悩み相談所 (有)御南塗装工業 塗人☆彡   先日完成いたしました、 岡山県倉敷市のH様邸のご紹介🏠   H様邸は築10年の地元工務店さま建築の建物で 木造2階建て、釉薬瓦葺きの外壁窯業系サイデイングボード造 となっております。   外壁ボードの平面や窓周り、出隅部分などの 全体的なひび割れや目地シーリング部分の劣化による 裂けやひび割れなどが発生し、 外壁内部に漏水、浸水している状況となっていました!   私たち塗人のこだわりといえば。。 やはり塗装前の下地づくり👍 入念にじっくりと手間暇かけて修理、修復していきます。   劣化して古くなったシーリング材は 全て撤去処分した上で、 専用の接着剤を塗布していきます。   換気フードの周りや外部コンセント周り、 笠木板金などの細かい取り合い部分のシーリング材も全て施工していきます。 乾燥後はシーリング材の中で最も高耐久性のあるシーリング材を打設し、 表面を均して既定の乾燥期間を設けます。        ひび割れ部分は状態により、 専用補修材の埋めしろを作るために 表面をV字にカットし、埋め戻します。 乾燥後は専用の着色剤で色をぼかして補修完成♬ こういった細かい補修工程の作業を重ねることで 長期耐久性と美観を保つことができます。 塗装後は目に見えない部分になってしまいますが、 だからこそ手を抜かずに真心こめて手間暇をかけていきます! それが私たち塗人のこだわりです👍   そして今回はもうひとつ! 外壁デザインにもこだわりましたよ(*^-^*) 👆の写真は塗装前の全景写真になりますが、 元々玄関部分の外壁サイディングボードは アクセント色が入っていました。   今回の外壁塗装では玄関アクセント部分以外は 今のデザインを損なわないように透明色の 無機ハイブリッド塗料のクリヤ塗装で仕上げております。   玄関アクセント部分については、 少しゴージャスな多彩模様塗りでよりアクセント色を強調した デザインで仕上げましたので 塗装工程をご紹介(^^♪   下地調整後、最初の塗装段階は、 透明の接着剤を手塗りしていきます。   次にベース色となる重厚感あるダークブラウン色を 同じく手塗りで塗ります。   乾燥後さらに同じ塗料同じ色の塗料で塗り重ねていき、 耐久性を持たせていきます。 ※同じ塗料で同じ色なのに、色が違って見えるのは?? 👆の写真での色違いの原因は、 塗料は塗った時と乾燥した時の色が変わるからなんです! だからこそ、同じ塗料、同じ色の塗料でも 塗重ねをする時に塗り残しなくムラなく塗れるのです。   そして。。 最後の模様塗り塗装の工程は企業秘密の為、 画像は控えさせて頂きます<m(__)m>   合計4回手塗り仕上げの こだわり多彩模様塗仕上げの完成です!! 重厚感と高級感あふれる玄関アクセントとなり、 玄関ドアにも高級感が感じられる雰囲気となりました。   さて、 施工前と施工後の全景写真で全体を比較してみましょう(@^^)/~~~   施工前               施工後   外壁クリヤー塗装部分も細かな下地調整と着色補修により、 新築当時の色に限りなく近い色に復元出来ました! 軒天井や雨樋などは黒色のアクセントで 更なる重厚感が感じられますね♫     岡山県内の外壁塗装・屋根塗装・防水工事 の事なら経験と実績豊富な家の塗り替え専門店 有限会社御南塗装へご相談ください ✆ 0120-957-951                        

2017.11.14(Tue)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

外壁塗装下地の重要性!岡山県倉敷市藤戸町にて外壁無機ハイブリッド塗装&多彩模様塗装【下地補修編】

  岡山の高品質外壁塗装工事専門店 有限会社御南塗装工業☆塗人   先日、塗り替え工事が完了しました、 岡山県倉敷市藤戸町のH様邸のご紹介☆   新築後10年経過した外壁、意匠性デザインサイディングボードの 劣化状況です。       表面の経年劣化による塗膜剥離(チョーキング現象) 平面、出隅、窓廻り等のひび割れ、欠け、 目地シーリングの硬化、裂け等が生じ、 漏水、浸水の危険性がある状況でした。 建物の環境や材質等でも異なると思いますが、 一般的に築10年程度経過すると、 上記のような劣化状態になってしまいます。   先ずは、作業用の仮設足場を設置し 飛散防止シートを全面丁寧に貼り込んでいきます。   ちなみに、看板シートは通気&採光が可能な メッシュタイプのシートにさせて頂いております🎶   高圧洗浄で表面の清掃を行った後、 下地調整と言われる作業に入ります。       金属部分や錆部分、研磨や目荒らしを必要とされる部分は、 高圧洗浄でも落ち切らないので、 しっかりと研磨、ケレン作業を行います。 この作業は塗料の密着性にも左右しますので要注意!         ココもまた重要ポイント! 目地部分、窓廻り、器具周りのシーリング部分は 元々ある古いものをすべて撤去し、接着剤を塗布した上で 30年耐久かつ、塗装との密着抜群な防水材、 オートンのイクシードを打設していきます。   出隅や平面部分のひび割れも強度の強い 弾性パテや専用補修材でしっかりと埋めていきます。 状況によっては、下記写真のように、 ひび割れ部分をV型に切り込みを入れ、 補修材の埋めしろを作った上で充填剤を埋め込みます。   基礎部分のひび割れや、軒天井のパテ処理など 細かい部分もしっかり補修、防水処理、錆止め処理を 行う事で、この後、塗装する塗料も長持ちするようになります!     ベランダの笠木や水切り板金などの取合いも じっくり、丁寧な作業で進めてまいります👍       塗装工事前のこの下地づくり(下地調整) 状況によっては上記のような作業で 1週間~10日程度要する事もあります。 正直。。 色を塗ってしまえば見えない部分になってしまうのですが、 だからこそ、重要なのです! だからこそ、業者によって手抜きが起こる事もあるんです!   こういった部分は見積書や提案書では 非常に見えにくい部分になっている為、注意が必要です。 いくら20年、30年の高耐久な塗料を塗装しても、 光触媒塗料や遮断熱塗料を塗装しても、 下地がしっかりとできていないと、 ボロボロと塗膜が剥がれたり、塗膜が浮いてきたり。。 【高かろう、悪かろう】の 最悪な塗装品質になってしまう事があります。   塗装工事の品質とは!?   価格や塗料、提案書の解りやすさや見た目も、 もちろん重要ですが、 本当に重要な部分をしっかり見極めていく必要性があります。   岡山で塗装業者選び、塗装リフォームの必要性、 訪問販売や塗装に関するお悩みがある方、 塗装やリフォーム、防水に関する基礎知識を習得されたい方、 地元岡山で2000件以上、16年以上の実績と信頼を築いてきた 有限会社御南塗装工業☆塗人にご相談ください。 📞0120-957-951                          

2017.10.26(Thu)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例防水工事

岡山の外壁塗装は塗人にお任せ☆奥まった玄関は明るめのデザイン塗装でイメージアップ🎶

  岡山市の高品質外壁塗装専門店 (有)御南塗装塗人   先日から外壁塗装&屋根塗装の工事に入らせて頂いておりました、 岡山市北区平野、M様邸     塗装現場見学会も無事に終了し、 塗装工事も残すところ最終チェックのみとなりました。   見学会のご案内もご参考までに ⇩ https://www.minan.jp/information/8232.html   塗装工程の前に重要となる外壁サイディングボードの 目地シーリングの撤去打替えを行います。     ①既存シーリング撤去 ②養生&専用接着剤塗布 ③超高耐久ウレタンシーリング打設 ④押さえ(均し) ⑤養生撤去(完成) となります。 もちろん同時に外壁のひび割れ補修等の防水処理も施工しておきます。 乾燥後は高圧洗浄を行い、表面の汚れや劣化塗膜の除去を行います。 外壁塗装は高耐久シリコン塗料を3回手塗りで仕上げました。 ①専用接着剤塗装 ②シリコン塗料上塗り1回目 ③シリコン塗料上塗り2回目   仕上げ色は少し深みと落ち着きのある、 ブラウン色の単色で大半を仕上げたのですが、 一部玄関が奥まっている構造になっていた為、 少々暗くなることを懸念し、 明るめの色で2色工法を取り入れました🎶 専用接着剤までの塗装は同じ工程で、 その後、明るめのアイボリー色で塗りつぶします。 乾燥後、更に薄めの色で表面のみを特殊専用ローラーで塗装していきます。 ※特殊工法の為、ローラー部分はボカシを入れてます。 ビフォー&アフター ※クリックすると画像が大きくなります    家の顔でもある玄関部分ということもあり、 デザイン性、明るさが大幅にアップしましたね(*^。^*) 10年~20年に一度の外壁塗装、 ただただ、んメンテナンスの意味だけではなく、 しっかりとデザインも重視して楽しみましょう🎶     岡山外壁塗装専門店 御南塗装工業☆塗人 📞0120-957-951            

2017.10.13(Fri)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例特殊な施工事例

岡山市南区S様邸外壁サイディング多彩模様塗り完成しました☆塗人☆御南塗装

  岡山の外壁塗装業者選び相談所 (有)御南塗装工業     先日ご紹介させて頂きました、 スズカファインさんの特許取得の塗装新工法! WB多彩仕上げ工法☆   さっそく、弊社でも取り扱いさせて頂きました(^^♪ 岡山市南区S様邸 外壁サイディングボード、目地、窓廻りシーリング撤去、打替え ひび割れ補修、高圧洗浄後、 スズカファインWB多彩模様塗り新工法手塗り4回塗り仕上げ   施工前の状況です。   防水処理、ひび割れ処理、下塗りを塗装して、 ベース色1回目を塗った状態です。   乾燥後、別の色で模様塗りを行います。 専用の道具と塗装技術、センスを兼ね備えた新技術で 今回は2色塗りの塗装工法です。   左半分は1色の塗りつぶし、 右半分は模様塗り仕上げ、 写真では少し分かりにくいですが、 デザイン性は雲泥の差があります!   模様塗り後も乾燥期間を置き、 専用クリヤを塗装しました。   完成アップの写真です♬   全景で見るとこんな感じになりました☆ 落ち着きのあるブラウン色で艶感も新品同様、 マットな3分艶程度、テカテカに光らず、模様塗りのデザインもあり、 色味、質感共に高級感アップ! 上質な雰囲気となりました。 外壁塗料の耐久年数はシリコン塗料以上、 フッソ塗料程度の耐久年数を維持できる為、 長期耐久と高意匠デザインで S様にも大変ご満足いただけました🎶   S様邸では外壁以外の 屋根カラーベスト塗装(通気工法)や付帯部分の 雨樋、軒天上、水切り板金、ベランダ床防水工事なども含めて 全面塗装防水工事をさせて頂きました。     屋根カラーベストもツルツルのピカピカに 仕上がりました(@^^)/~~~     S様邸の外壁特許塗装新技術、その他の詳細に関しての ご質問、見学等、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。   岡山で外壁塗装、高耐久外壁塗装、高意匠デザイン塗装、 模様塗り仕上げ等もお任せ!   岡山の塗装お悩みかけこみ寺 (有)御南塗装 ☆塗人☆ 📞 0120-957-951     S様邸、塗装工事中の状況です。                

2017.10.06(Fri)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例特殊な施工事例

外壁塗装で心もリフレッシュ♬岡山塗装専門店☆塗人☆御南塗装

岡山県の外壁塗装なら ㈲御南塗装工業   前回外壁目地コーキング部分の補修をご紹介させて頂きました 岡山県赤磐市のアパート外壁塗装、塗床工事、階段転倒防止対策等、 全工事完成いたしました(@^^)/~~~   前回の記事はコチラ↓ https://www.minan.jp/painter/wall/7910.html     今回の記事では、 施工前と施工後を見比べてみたいと思います。   外壁目地同様に 外壁もこのような劣化状態となっておりました。   塗膜剥離、ひび割れ、コケの繁殖などなど・・   施工後 全面的な下地づくりをしっかりと行った上で、 高耐久性の水性シリコン塗装3回手塗り仕上げです。 雨樋や庇、軒天上や鉄部なども含め全面塗装となっております♬   階段や床部部分の塗装前状態です。   施工中&施工後 ひび割れているところも多かったのでしっかりと補修しています。   階段部分には転倒防止と塗膜剥離防止の為、 すべり止め金物を設置しました(^^♪ 入居者様への安全配慮と、少しでも長持ちしますように(*^-^*)     防水&防滑機能も復活です(^^♪   こちらが全景になります! 施工前   施工後   配色は現状復旧に近い色の為、 写真では少々分かりにくくなってますが、 工事完成後にご近所へお礼に伺った際には ご近所様から 「とてもきれいになりましたね。」 と、大変うれしいお言葉を頂きました(^^♪   築年数が経っても外壁の塗り替えで 新築のような外観が蘇ります!! 住まいがキレイになることで 日々が快く少しでも楽しくなると思います(*^。^*)   岡山の塗装リフレッシュ工事、 防水対策、防滑対策もお任せ☆   ㈲御南塗装工業 ☎0120-957-951                    

2017.07.22(Sat)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

サイディング外壁塗装の際の目地シーリング打替えの意味とは?岡山の御南塗装☆塗人

  岡山の外壁塗装なら ㈲御南塗装工業   今回は先日、外壁塗装工事が完成しました 岡山県赤磐市の賃貸アパートの施工一部をご紹介します!   当物件オーナー様とのご縁に感謝。 前回のブログはコチラ↓ https://www.minan.jp/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/7818.html     今回は、弊社のお問い合わせでも多くある、 外壁サイディングボードのつなぎ目になる 目地部分の施工についてご紹介致します。     現状は経年劣化により目地部分に充填している 防水材が硬化し、亀裂や剥離などが生じてしまい、 外壁材に水が浸水している状態になっていました!         劣化している防水材は全て撤去、処分いたします! 撤去後の下に見えている青色の部分は絶縁テープと言われるものです。 役割としては防水材が裂けないよう強度を保つための策で 三面接着を防止するものです。 三面接着とは?? 外壁材側面2面と底面の3つの面が接着した状態だです。 この3面が接着してしまうと、建物の動きに追従できず、 防水材が割れやすくなったり、強度が低下したりする場合があるのです。 その対策に、底面には接着しないよう絶縁テープを貼り、 外壁2面だけの接着状態にしておくと、動きにも対処でき、 強度アップ、高耐久に繋がります♬     撤去、清掃後は周りを汚さないよう養生テープを両サイドに貼り、 接着剤を塗布します。     乾燥後、防水材を充填して、専用へラ等で均していきます。       ここで使用する防水材や防水材の色にも様々な種類がある為、 用途、下地、上塗り塗料、ご予算、ご要望等によって選定していきます。 もちろん塗料と同じで、 耐久年数やお値段にも大きく影響してきます。     また、外壁以外の幕板部分や窓廻り、 その他、取合部分などの防止材も撤去、処分、打替えを行います。   「ウチは雨漏りしてないから大丈夫!」 は、危険信号です! 建物内部に雨漏れや漏水が生じていなくても、 外壁材や外壁内部には浸水、漏水している危険性があります!   外壁材や外壁内部に浸水等があると、 外壁材の反りや割れ、外壁内部の腐食などが発生し 外壁塗装メンテナンスでは対応できず、 外壁材の貼り替えや、外壁内部の構造材や断熱材、下地材まで交換が 必要になるケースもあるので、費用も塗装と比較すると、 莫大な工事費用が生じてきます。 ポイントは、事前に早めにの点検をおすすめしておりますが、 点検は室内からではなく、 外部からの点検を行いましょう!     岡山の外壁塗装、外壁修理専門店 ㈲御南塗装工業 ☎ 0120-957-951                    

2017.07.10(Mon)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

集客率アップ&入居率アップも塗装で改善!?岡山の塗人☆御南塗装

  岡山の店舗外壁塗装リニューアルもお任せ ㈲御南塗装工業   今回は店舗の外壁塗装リニューアルの物件をご紹介します! この度のご縁は・・ インターネットから弊社御南塗装のホームページを訪問して頂き、 お問い合わせを頂いた経緯となります。 お問い合わせ内容としましては、 新設時に外壁塗装をしてまだ5、6年なのですが、 すでに水垢や黒ずみといった汚れが目立ってきたとのこと。 その後、現場調査をしてみて・・ それもそのはず! 以前塗装している材質はジョリパット系の塗材で、 コテ仕上!   材質や仕上がり感はとても風合いがよく、様々な模様も出せる為、 よく店舗などにも使用されていますが、 表面が土壁のようにザラザラとした形状になっている為、 汚れやすい! という特性もあります。 (看板部分はボカシを入れさせて頂いております)   現場はマンションの一階という事もあり、 事前に入居者様等への案内と配慮を行い、 店舗が定休日の日を狙って塗装工事をさせて頂きました。     ジョリパットのメリットは意匠性が高くオシャレで耐久性もある ところなのですが、 デメリットとしては、汚れがつきやすいことですね。 今回は施主様のご要望やご予算を考慮した上で、 ジョリパットの質感を損なわない風合いで仕上げる為、 専用の上塗り材、 SK化研のアートフレッシュを手塗りで3回塗りで仕上げました☆ 最初は透明の接着剤。 乾燥後、 上塗り1回目、 2回目と・・ 合計3回塗り。   質感はそのままですが、 配色はガラッ!とイメチェンです!!   こちらが完成です! 写真では光の加減でムラに見える部分や、 看板部分のボカシ部分がムラのように見えますが、 実際はすごく爽やかなソライロに生まれ変わりました(^^♪   まるで新店舗のようですね! 心機一転、リニューアルオープンで更なるお店の発展を祈念します!   お店の外観は、お客様の誘導にも影響を与えます。 イメチェン等々考えているかたもお気軽にご相談くださいね!   岡山でお店の集客アップ👆 賃貸住宅の入居率アップ👆 の事なら・・ ㈲御南塗装工業にお任せ下さい ☎0120-957-951   お問合せフォーム                  

2017.06.07(Wed)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

岡山市北区某企業様の外壁塗装リニューアル②~ストライプ模様の塗り方~

  岡山の屋根塗装・外壁塗装のことなら ㈲御南塗装工業の平松です。   シリーズでご紹介しています、 岡山市北区の某会社様の外壁塗装リニューアル。 前回のブログはコチラ↓ https://www.minan.jp/painter/wall/7404.html   今回は工事の様子をご紹介致します! こちらの会社様のイメージカラーは淡いピンク! 今回もそのイメージカラーで塗っていきます。 まずは高圧洗浄 ですが、ガラスひび割れを発見! これは漏水の原因になる為、 水が入らないように養生テープでしっかりふさぎます。   その他にも漏水している建物やひび割れの状態によっては 高圧洗浄の前にひび割れ補修や雨漏り修理をする場合もあります。 こういう判断は実際の現場を確認しないと判断出来ないことなので、 事前の建物診断は重要なのです。 現場の状態に応じて、臨機応変に工法や工程を変えていくことも必要です。 さて、 洗浄の後は、しっかり乾燥させ、 ひび割れ補修等の下地調整を行ない、 下塗りを手塗りでしっかりと塗り込んでいきます。 今回の下塗りは微弾性フィラーという種類の下塗り塗料を使用しています。     今回は特徴的なストライプの2色塗り分け部分を見ていきますよ!↓   因みに皆さまはこの塗り分けどうやっているかと思いますか? ちょっと想像してみてくださいね(^^♪ それでは実際の塗り方です。 ↓       ↓        ↓     ↓       ↓        ↓     まずは下塗します。   その後、ベース色である、淡いピンクを2回、 手塗りで塗っていきます。 今回の上塗り塗料は水性1液タイプのシリコン塗料を使用しています。 外壁表面が凹凸になっているので、少し毛丈の長いローラーを使い 様々な方向にローラーをころがし、塗り残しのないように均一に塗っていきます。     しっかり乾燥後、今度は2色目となる、 淡いグレーの塗料(同じ水性1液シリコン塗料) を短い毛丈のローラーで凸部分のみ 手塗りで塗っていきます。     見ているだけだと、簡単そうにも見えますが・・ 実は、外壁の下地材や凹凸の幅に合わせたローラーのサイズや、 毛丈の長さ、塗り込む時の力加減にもコツがあります(^_-)-☆   次回は施工前、施工後の写真を見比べてみたいと思います。   岡山で塗装の事なら些細なことでもお気軽に(^^♪ ㈲御南塗装工業 ☎ 0120-957-951                      

2017.04.05(Wed)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

岡山市北区にて某企業様の外壁塗装リニューアル①イメージカラーで会社をアピール!

  岡山の外壁塗装、屋根塗装のことなら ㈲御南塗装工業の平松です。   春の卒業シーズン! 先日東京では桜の開花が発表されましたね。 岡山桜ももうすぐ開花しそうですね♬   先日、塗装工事中の「塗人」新看板のご紹介も兼ねてアップしました、 岡山市北区、某企業様の外壁塗装工事 無事に工事が完了しましたのでご紹介します(^^♪   こちらの会社様は自社のイメージカラーをもっておられ、 塗装前の社屋の外壁もイメージカラーである 淡いピンクを使用されていました。 今回も打ち合わせの結果、イメージカラーのピンク色と 部分的にストライプのラインや囲いを付けての色替えも行いました🎶   こちらが塗装前の社屋の様子です。 正面 測面     また、経年劣化により、錆の発生やひび割れもおきています。   入口のウッドデッキも経年劣化により、かなり傷んでおりました。   木部の塗装は外壁等と比べて劣化が早く、 早め早めのメンテナンスが必要になります。 特にウッドデッキは雨風にさらされていますので、 出来るだけ小まめにメンテナンスをすることをオススメしています。   木部塗装が剥がれやすい理由は下記の豆知識に書いていますので、 参考になさってくださいね(^^♪ https://www.minan.jp/particular-about-trivia/6441.html     次回は施工の様子もご紹介します(^^♪   外壁塗装で外観イメージアップをお手伝い ㈲御南塗装工業 ☎0120-957-951                    

2017.03.27(Mon)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

岡山県玉野市、A様邸の外壁塗装工事①建物診断と下地補強の重要性

  家の外壁塗装専門店 ㈲御南塗装工業の平松です。   先日施工が完了しました、 岡山県玉野市、A様邸の屋根塗装&外壁塗装工事   以前のブログで、工事前の劣化状態をご紹介しました。 その時のブログはコチラです。↓ https://www.minan.jp/works-blog/7171.html   今回は施工の様子をご紹介します。 A様邸の外壁は下地がモルタルで表面にアクリルスタッコという 吹付塗材を塗装した凹凸の大きい仕上がりとなっておりました。     上記写真でも確認できるように、表面がボコボコしていますよね。 吹付け塗装で凹凸のある壁面になっています。 このような外壁は以前も弊社で数多く施工させて頂いておりますが、 外壁の状態は、劣化の状態や環境の状況などによって様々変わってきます。 今回は、外壁表面がボコボコしていることに加えて、 塗膜の劣化により、塗料の吸い込みが激しく、 平滑で劣化の浅い外壁より倍近く多くの塗料を塗っていかなければいけません! また、ひび割れも多く出来ていたので、Vカット工法にて補修していきます。     今回、ご提案前の建物打診調査で発覚した モルタル外壁の浮き!           こういった下地から浮いている部分は下地から補修しないと 表面塗装の意味が全くなくなってくる為、 一度、モルタル外壁を剥がし、下地調査を行い、 モルタル壁を塗りなおします。       モルタル乾燥後、表面の凹凸を揃えるため、 アクリルスタッコを吹付塗装し、肌合わせを行います。       これで塗装前の補修が完了です。   こういった部分は正直、塗装してしまうと 全く見えない部分になります! 逆に仕上がりの質だけでいうと、大掛かりな補修をしないほうが キレイに仕上がるかもしれません!   ただし、建物を守る長期保護の意味合いであれば、 表面はきれいでも、早い段階で下地からひび割れたり、 モルタルが剥がれたりする危険性がありますので、 外壁塗装の際には、しっかりした建物診断と 下地補強が必要となります。   岡山で外壁塗装のをご検討中の方、   塗装業者選びでお悩みの方、 塗装経験&実績豊富な一級塗装技能士の店 ㈲御南塗装工業へご相談ください ☎ 0120-957-951          

2017.03.06(Mon)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

外壁光触媒塗装の7年後の状況とは?岡山市北区の外壁塗装専門店☆(有)御南塗装工業

    岡山の外壁塗装専門店 (有)御南塗装工業   現在、塗料にはたくさんの種類があります。 遮熱塗料、断熱塗料、フッソ塗料、 無機ハイブリッド塗料、光触媒塗料、 シリコン塗料、ウレタン塗料、 アクリル塗料、などなど・・   メーカーや商品、施工方法、施工技術などによっても 塗装の品質は異なります。   どんな高級な塗料を使用しても、 塗る人(職人さん)や請負会社、契約会社の 管理体制などによって品質は異なり、 この塗装業界では 「高かろう悪かろう」 という最悪な事態が起きる危険性もあります。   本来、お客様が求めているのは もちろん! 「安くて良いもの」   一般的な塗装品質は、塗装完成後には 100万円かけた塗装工事も 200万円かけた塗装工事も 見分けがつかないと思います。 ※色、デザインは別として。   塗装工事の品質は、塗装完成後、 年数を経過するごとに、良くも、悪くも その効果を発揮していきます。   私たち塗人~ぬりんちゅ~は、 信頼、実績のある塗料と国家資格を有した自信ある施工技術で 完成した物件がどんな状況になっていくのか、 塗料カタログや塗料メーカーの見解のみに頼らない、 実際の塗り替え後の経過観察を行っております。   今回は外壁サイディングボードに光触媒塗装を行った、 7年後の実際の状況です。 写真では何となくしかわからないと思いますが、 一般塗装と特殊塗装の比較が目で見てわかる状態となりました。   ※詳しい状況や実際の現場見学ご希望の方はお気軽にお問い合わせください ☎ 0120-957-951   弊社では、その他にも様々な塗料、施工方法での 施工物件の経過、○○年後の事例集を踏まえ、 現在の塗料選定、塗装工法の選定を行っております。   我々、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のプロとして、 いかにお客様の立場に立ったご提案や 施工、アフターなど、一連の技術とサービスがご提供できるのか? この追求に尽きるかと思います。   岡山で外壁塗装、屋根塗装、防水工事 光触媒塗装、無機ハイブリッド塗装、 遮断熱塗装の費用対効果、メリット&デメリット、 施工実績、実例集などのお問い合わせ、ご相談は (有)御南塗装にお気軽にご相談ください(^_-)-☆ ☎ 0120-957-951                                    

2017.02.15(Wed)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

岡山県倉敷市の店舗改装は白壁の町にマッチした和モダン風♪

  岡山の店舗改装、室内・外装飾もお任せ (有)御南塗装工業 の寺田です。   白壁の町、として有名な倉敷市美観地区、 鶴形公園に近い場所に和食居酒屋を新規オープンされることとなった H様のご要望は、倉敷の町らしさを全面に、 蔵をイメージした建物。 ただし、新規オープンで、何かと物入り…なので、 「なるべく費用は抑えたい!」 というご要望にお応えして、 配色、艶調整を主にデザイン重視での仕上がりとなりました♬     建物の造りそのものが、見世蔵風になっているので、 店舗出入り口となるドアが大きく目立ちます。 扉の内側の配色を外観に合わせることによって、 お店のイメージも大きく変わりました♪     外壁の色を変更することで、目立たせてアクセントする部分、 反対に、極力、目立たないようにする、というのもデザインのうちです。     出入り口天井についている照明器具もアクセント色で色替えすると・・・ こんな細かい部分でもひと手間でずいぶんと印象が関わりますね(*^^*)b     入り口はお店の顔!という事で、 排水溝を覆う縞鋼板も錆びてしまい、 お店の印象を損ねてしまいますので 一体感を出すように お店の外観とマッチした塗装をすることとなりました☆     気になるお店全体の仕上がりは?? 当社HP施工実績ページ Before & After をご覧くださいね☆   倉敷市 H様店舗 倉敷美観地区の特色を生かした和モダンなイメージチェンジ! ←ココをクリック 店舗外観と、ご提供なさる和食のイメージがベストマッチ♪   H様の新規店舗づくりのお手伝いが出来て、感謝です(*^^*)   お客様のご予算、ご要望に合わせた お客様と共に創る塗り替えリフォーム (有)御南塗装工業   施工に関するご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ♪  0120-957-951    無料資料のお求めは、お問い合わせフォームからご請求下さい。 ・塗装工事で失敗しないための7つのチェックポイント!!  ・知っておきたい屋根塗装について!  ・知っておきたい外壁塗装について!            

2017.02.13(Mon)

詳しくはこちら

外壁について&施工事例

外壁塗装専門店 御南塗装工業のホームページへようこそ

一級塗装技能士

代表取締役中村 英行
HIDEYUKI NAKAMURA

外壁について&施工事例での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ有限会社 御南塗装工業にご相談ください!

「塗装」も「人」も品質第一主義。

「御南塗装」は、塗装専門店です。過去の実績が、品質の高さを示しています。一方でまた、その水面下に、お客様との気持ちのいい関わりや、気配り、意識の高さなどにこそ、選ばれる理由があるものと自負しております。

塗装に関することなら何でもご相談ください。一般の方でもわかるように、丁寧に、正直にお付き合いさせていただきたいと思います。

  • 御南塗装工業 岡山ショールーム アクセスマップ

    御南塗装工業 岡山ショールーム

    ​〒700-0975 岡山市北区今7丁目22-22
    TEL:0120-957-951(お客様専用フリーダイヤル)
    FAX:086-239-7979
    営業時間 9:00~18:00(水曜定休)

    塗装ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-957-951
営業時間 9:00~18:00(水曜定休)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
岡山県岡山市の外装塗装専門店
知らない人が一番損をします 初めての方はこちら 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 屋根・外壁塗装相談会 もちろん無料 外壁塗装49.8万円 御南塗装工業のおすすめ施工プラン
御南塗装工業のスタッフ紹介 お客様の声 アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 御南塗装工業の採用情報
御南塗装工業公式Facebook 日本外壁塗装マイスターズ