岡山市を中心に外壁塗装・屋根塗装を請け負う「御南塗装工業」のブログページです。

フリーダイヤル0120-957-951
TEL:086-214-0202 FAX:086-214-0225

受付時間:午前8時~午後8時

お問い合わせ
求人情報
クレジットカード

ブログ
Blog

2018
02.05
(月)

タグ: オートンイクシード 岡山施工例

岡山の外壁塗装で目地コーキング(シーリング)補修は必要?

IMG_2438

 

 

岡山で外壁塗装・防水工事専門店

㈲御南塗装工業

 

 

最近、お客様からよくこんな質問を頂きます。

 

「外壁塗装の際に、目地部分などの

シーリングの打ち替えって本当に必要なの?」

 

なぜ、そう思われるんですか??

と尋ねると・・

 

「何社か見積もり比較したけど、

A社は「まだ傷んでないので大丈夫」

B社は「部分的に補修すれば大丈夫」

C社は「上から埋める打ち増し工法になります」

D社は「全部やり替え」※材質に4種のグレードがある

と、各社見解が違い、

種類もあり、結果よくわかりません!!」

とのこと。

 

確かにわかりづらい(-。-)y-゜゜゜

 

 

建物の大きさや外壁のサイディングボードの

サイズにもよりますが、

シーリングの打ち替え費用は

10万円代~40万円代になる事もあり、

外壁塗装の際には大きく費用に影響します。

 

 

もちろん!

塗装や外壁の耐久年数、品質にも大きく影響を及ぼします!

 

 

「そもそもシーリング材って何年くらいもつの??」

 

先ずは、下記の写真をご覧ください。

IMG_6411  IMG_6401

IMG_6402 IMG_6403

上記写真は、新築後、約築12年経過した

シーリング材の劣化状況です。

 

シーリング材は、材質や施工方法により、

早いところでは新築後3年~5年で

上記のような、硬化、ひび割れ、裂け、剥離等

劣化が見られることもあります。

 

上記のような現象が起きると・・

外壁の隙間から雨水が侵入し、

サイディングボードが割れたり変形する危険性があります。

設備の周辺や窓周りなどにあるシーリング材も含め、

シーリングの役割はとても重要なんです!

 

最近では30年程度耐久を見込める商品もあり、

耐久年数はかなりの差が出できます。

 

上記でおわかりのように、

外壁目地等シーリングの改修方法は

材料も工法も様々です。

 

現在、弊社での塗装施工中の現場、

倉敷市、T様邸でも

シーリング工事を行いましたのでご紹介いたします。

 

先ずは古いシーリングを撤去、

キレイに削り取った部分に専用の接着剤を塗布。

IMG_2367 IMG_2378

 

 

乾燥後、はみ出さないようシーリングテープを貼り、

シーリング材を詰め込みます。

中に空気が入り込まないように、

表面を専用へらで押えながら均一にし、

養生テープを取り、完成となります。

IMG_2438 IMG_2428

 

 

弊社で使用するシーリング材は業界最高峰!

ともいわれる、約30年の期待耐用年数を有する、

オートンのイクシードというシーリング材で

施工をしております。

 

施工後、万が一シーリング部分の塗装が剥がれても

剥がれを目立ちにくくする為に、

外壁塗装色と同系色のシーリング材を使用するのも

塗人のこだわりです!

 

 

そして、只今 「塗人」 は、外壁を塗装中!

IMG_2526

 

シーリング材とほぼ同色の外壁色となります♬

 

 

シーリング材にも様々な種類や工法がある為、

施工の際は塗料の耐久年数や塗装との相性などを考慮し、

下地、下塗り、上塗りと、しっかりとした設計を行うことで、

高品質の外壁塗装が行うことができると思います(*^_^*)

 

 

㈲御南塗装工業!

0120-957-951

 

 

nurinnchulogo

 

 

 

 

 

 


カテゴリー

  • リフォーム工事なんでもかんでも (3)
  • 塗人のこだわり&塗装豆知識 (31)
  • 求人 (1)

ページトップへ戻る