岡山市を中心に外壁塗装・屋根塗装を請け負う「御南塗装工業」のブログページです。

フリーダイヤル0120-957-951
TEL:086-214-0202 FAX:086-214-0225

受付時間:午前8時~午後8時

お問い合わせ
求人情報
クレジットカード

ブログ
Blog

2018
01.26
(金)

タグ: ブロック塀剥がれ補修 岡山

外壁塗装が膨らんでいる!?最適な塗料選びのポイントとは?岡山の塗装専門☆塗人

IMG_2323

 

 

岡山で家の壁塗装なら塗人

㈲御南塗装工業です

 

今日は岡山市南区のT様邸

ブロック塀塗装のご紹介です!

 

 

突然ですが・・

 

古い団地や住宅街で、

ボコボコと膨らんだり、

塗装が剥がれたりしている

ブロック塀見かけた経験はありませんか?

ふくれ

 

弊社でも下記のようなお言葉をよく見聞きいたします。

「雨が続いたときは風船みたいに塀が膨らんでしまうんです!」

「訪問営業の人が来て安く治してもらったけど凸凹が気になるわ!」

「この前塗り替えしたのにまた剥がれてきたわ!」

 

では、なぜこのような事になるのでしょうか?

 

ズバリ!その原因は、

ブロック塀の構造にあると言えるでしょう!

ブロック塀は水分や空気が出入りする構造になっている為、

表面に塗装などの膜をつけることにより、

綺麗にはなりますが、逆に透湿性や通気性が悪くなり

塗膜の剥がれや膨れの原因になると言われています。

 

その対策として・・

今回使用した塗料は

インターナショナルペイント社

通称IPのヨウヘキコートです。

IMG_3623

この塗料の特性は一般塗料と比較し、

コンクリートの通気性や透湿性を向上させた、

その名の通り、

ヨウヘキ(擁壁)にも塗装できる塗料になります。

 

塗装施工手順としましては

まず、元々剥がれかかっている部分や

膨らんでいる部分の塗膜の剥離作業を行い、

高圧洗浄を行います。

ひび割れ部分や欠損部分を樹脂モルタル

変性シリコン等で補修して、

IMG_2094 IMG_2107

しっかり下地づくりをお行います。

各工程しっかり乾燥期間を設け、

いよいよ塗装作業に入ります。

専用の接着剤を全面に塗った後、

 

IMG_2312

 

ヨウヘキコートを2度塗りし、

 

IMG_2323

完成です☆

この塗装工程間もしっかりとした乾燥期間が大切です。

 

てっぺんの笠木部分と呼ばれる部位は

同じ塗料ですが、色替え

アクセントをつけることにより、

ガラッと変わった印象になります♬

IMG_2325

 

最後に基礎部分も専用塗料で塗装して、

ブロック塀全体の完成です!

ブロック塀が綺麗になると、

これから植えられる花壇のお花も

キレイに映えることでしょう(*^_^*)

IMG_3582      IMG_2327

 

 

追伸・・

 

後日、訪問した際にはすでに・・

IMG_3572  IMG_3627  IMG_3624

汚されていましたけど(^-^;

 

 

 

 

剥がれたブロック塀の塗装もおまかせ🎵

㈲御南塗装工業

📞0120-957-951

 

注意:ブロック塀や基礎部分は専用塗料や正しい工程で施工を行っても、

再度塗膜剥離や膨れが起こる危険性がありますので、

詳しくは御南塗装までご相談ください。

 

 

nurinnchulogoIMG_3627

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー

  • リフォーム工事なんでもかんでも (3)
  • 塗人のこだわり&塗装豆知識 (28)
  • 求人 (1)

ページトップへ戻る